ゆず大根

 
ゆず大根

柚子の風味と素材の持ち味で減塩に

 

材料

(1人分)
大根50g
昆布(3cm×6cmのもの)1枚*レシピ「鍋焼きうどん」のだし汁で使用したもの
柚子の皮1g
柚子の絞り汁20ml
米酢5ml
砂糖2g

 

作り方

1 大根はうすく半月型に切る。
2 昆布は料理ばさみでごく細く切る。柚子は半分に切り、汁を絞り、皮は細く刻む。
3 大根は水でサッと洗い、余分な水分をギュッと絞り、ボウルかポリ袋に入れ、柚子の絞り汁、米酢、砂糖を加えて全体をよくもみ、2時間~半日おいてなじませる。
4 食べる直前に器に盛る。
大根は減塩のため、塩もみをせず、味つけにも塩を使用していませんが、素材の持ち味で美味しく食べることができます。

エネルギーと栄養成分

エネルギー
(Kcal)
たんぱく質
(g)
カリウム/K
(mg)
リン/P
(mg)
塩分
(g)
1食のエネルギーと栄養成分 21 0.4 178 12 0.1

※五訂食品成分表より算出

監修:医療法人寿楽会 大野記念病院 管理栄養士 田村智子先生

お料理アドバイス「身体の芯から温まるあつあつ鍋焼きうどんと、柚子大根」で紹介されているお料理です。