ビーフシチュー

 
ビーフシチュー

赤ワインを入れてじっくり煮込むデミグラスシチューです。

 

材料

(1人分)
牛肉50g
じゃがいも50g
たまねぎ30g
にんじん40g
マッシュルーム(缶)20g
にんにく2g
グリーンピース(冷凍)8g
5g
バター3g
コンソメ2g
デミグラスソース(缶)10g
ケチャップ5g
赤ワイン8㎖
0.5g
コショウ少々
クレソン3g
生クリーム5g
50㎖

 

作り方

1 牛肉を4㎝角くらいに切る。じやがいも、たまねぎ、にんじんは大きめの1口大、にんにくはうす切り、マッシュルームは半分に切る。
2 鍋にサラダ油を熱し、にんにくを炒め、きつね色になったら牛肉を入れ、表面に焼き色がつくまで焼く。
3 バターを入れ、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら、にんじん、じゃがいもを入れ、全体に油が回るように炒める。
4 材料が半分くらい浸る水を入れ、しゃもじでなべ底についたこげをこそげる(これは旨味なので捨てない)。表面のあくをすくい捨てる。
5 コンソメ、デミグラスソース、ケチャップ、ワインを入れ、塩こしょうをして弱火にする。鍋底が焦げつかないようにかき混ぜ、マッシュルーム、グリーンピースを入れて弱火で煮る。とろみがでればできあがり。
6 器に盛り、生クリームをかけ好みでクレソンを添える。
牛肉はばら肉やすね肉のような脂身の多いものが柔らかく煮込めシチュー向きですが、コレステロールが気になる場合は脂身の少ない肉でもいいでしょう。赤ワインを入れじっくり煮込むと柔らかくなります。
コンソメやデミグラスソースには塩分が含まれています。食塩は計量して入れるようにし、塩分が多くならないようにしましょう。

エネルギーと栄養成分

エネルギー
(Kcal)
たんぱく質
(g)
カリウム/K
(mg)
リン/P
(mg)
塩分
(g)
1食のエネルギーと栄養成分 495 9.0 556 122 3.1

※五訂食品成分表より算出

監修:医療法人寿楽会 大野記念病院 管理栄養士 田村智子先生

お料理アドバイス「ビーフシチュー、バジルとハムのパスタ、リンゴのコンポート」で紹介されているお料理です。