特典もりだくさん 無料会員募集中!新規会員登録

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1]ナポリタン [Recipe2]5色ピクルス  [Recipe3]ラスク

ナポリタン、5色ピクルス、ラスク

~ 低たんぱく食材でボリュームアップ ~

ナポリタン、5色ピクルス、ラスク

ワンポイント・アドバイス

◎パスタを茹でるときに塩を入れるのは味付けとコシを出すためとされています。このレシピでは茹でるときに塩を入れなくてもソースや粉チーズの味付けで充分美味しくなりますし、硬めに茹でることでコシが出ます。
◎鶏肉を豚肉や牛肉に変えても美味しいです。同じ分量ならば、たんぱく質量はほぼ同じです。
◎粉チーズは小さじ2杯(4g)で食塩約0.2gです。かけすぎないように計量しながら使用しましょう。
◎ピクルスをいれる空き瓶は、よく洗って煮沸消毒しておきましょう。
◎ピクルスは食べるときにオリーブオイルを1、2滴たらすと美味しくなり、ビタミンAの吸収もよくなります。
◎ラスクは低い温度の油で揚げると時間がかかり油ぽっくなります。180度位に熱して短時間で揚げ、揚げた後はクッキングペーパーなどで余分な油を取りしましょう。
◎透析食、腎臓病食には適切なエネルギーが必要です。毎食あっさりした煮物や焼き物ではエネルギー不足になります。ときには間食で油を利用したラスクなどを食べてエネルギーを補給しましょう。

ナポリタン、5色ピクルス、ラスク
1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
カリウム
(mg)
リン
(mg)
塩分
(g)
ナポリタン 495 12.18 482.5 179.3 1.4
5色ピクルス 12 0.6 122 14 0
ラスク 211 0.25 7.9 12.5 0.03

※七訂食品成分表より算出

出典:そらまめ通信Vol.98
監修:田村 智子 先生 社会医療法人 寿楽会大野記念病院 管理栄養士

ナポリタン

ナポリタン

昭和の香りのするケチャップ味のナポリタン。たっぷりのピーマン・パプリカで栄養価も高く。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 洋食

 

5色ピクルス

5色ピクルス

塩分0で野菜を美味しくさっぱりといただきましょう。ミョウガの香りも楽しめ、作り置きに最適。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 洋食

 

ラスク

ラスク

カリッ、サクッとした食感が病みつきに。低たんぱくのパンをミミまで使います。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • デザート

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ

 

表示モード:スマートフォン│PC

© NPO法人 腎臓サポート協会