簡単健康クッキング 2017 秋号up特典もりだくさん 無料会員募集中!新規会員登録

トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理 > おいしく!楽しく!食事作りのヒント

 

お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。
※腹膜透析(PD)患者さん向け情報誌『スマイル』(発行:バクスター株式会社)に掲載されたものです。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1]さつま芋ご飯 [Recipe2]鮭のポン酢焼き
[Recipe3]小松菜とえのき茸の和え物 [Recipe4]揚げにんじん [Recipe5]焼きりんご

簡単健康クッキング 2017 秋号

簡単健康クッキング 2017 秋号

鮭やさつま芋、りんごなど秋らしい食材を使ったメニューです。身近な食材や調味料で作れますのでぜひお試しください。

ワンポイント・アドバイス

さつま芋ご飯はさつま芋の甘味、昆布と日本酒の旨みが利いた一品です。
鮭のポン酢焼は塩鮭ではなく生鮭を調味することで、食塩量を抑えることができます。最後にすだちを搾ると爽やかな味わいになります。すだちはレモンでも代用できます。
小松菜とえのき茸の和え物はごま油と白ごまでコクを出すと、しょうゆの量を控えめにしてもおいしくいただけます。お好みでラー油を数滴加えてもよいです。
揚げにんじんはしょうがとにんにくの風味が、食塩に代わるアクセントになります。

1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
脂質
(g)
食塩
(g)
カリウム
(mg)
リン
(mg)
さつま芋ご飯 341 5.1 0.9 0.4 252 93
鮭のポン酢焼き 87 13.7 2.5 0.5 255 150
小松菜とえのき茸の和え物 57 2.4 4.3 0.3 468 79
揚げにんじん 53 0.8 2.1 0.3 151 18
焼きりんご 99 0.2 2.7 0.1 123 13
総栄養価 637 22.2 12.5 1.6 1,249 353
出典:バクスター株式会社「スマイル 2017年秋号」
監修
日本赤十字社医療センター
石橋由孝先生 腎臓内科 部長
上條由佳先生 腎臓内科(PD腎不全外来総括)
指導
日本赤十字社医療センター
山邊志都子先生 医療技術部 栄養課 課長代理
(管理栄養士)
大林梨花先生 医療技術部 栄養課(管理栄養士)

 

さつま芋ご飯

さつま芋ご飯

さつまいもの甘みとほんのり昆布の香りの素朴な味わいです。

  • レシピを見る
  • 和食

 

鮭のポン酢焼き

鮭のポン酢焼き

ポン酢で塩分控えさっぱりと食がすすみます。

  • レシピを見る
  • 和食

 

小松菜とえのき茸の和え物

小松菜とえのき茸の和え物

ごま油と白ごまでさっと作れます。

  • レシピを見る
  • 和食

 

揚げにんじん

揚げにんじん

しょうがとにんにくの風味で甘さが広がります。

  • レシピを見る
  • 和食

 

焼きりんご

焼きりんご

ジュワーと甘く、バターの香りでおいしくいただけます。

  • レシピを見る
  • デザート

 

食事作りのヒント

便利アイデア

料理の種類

季節やシーン

PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ

 

表示モード:スマートフォン│PC

© NPO法人 腎臓サポート協会