なぜエネルギーコントロールが必要なのですか。 – 腎臓サポート協会WEB

なぜエネルギーコントロールが必要なのですか。

回答
人間が生きていく上で、食事によるエネルギー摂取は必要不可欠なものです。食欲が落ちて、必要なエネルギーを摂取できなくなると、体に蓄えた脂肪や筋肉組織がエネルギーとして燃焼され、結果として体重が減ってしまいます。毎日必要十分なエネルギーを摂取することがとても重要です。
食事療法でたんぱく質摂取量の制限がかかると、どうしてもエネルギー摂取量が不足がちになりますので、主治医や管理栄養士さんと相談しながら、糖分や脂質でカバーするようにしましょう。