食事がうまくできているかどうかの判断は? – 腎臓サポート協会WEB

食事がうまくできているかどうかの判断は?

回答
食生活がうまくできているかは、体重の増減、血圧測定および血液検査が最も有効な指標となります。診察にあわせて定期的に血液を採取して、カリウムナトリウムリン尿素窒素、およびカルシウムの濃度を測定します。これらの情報に基づいて、必要に応じて食事の内容を変更します。