透析を始めたら、性的機能障害になりました。改善方法はありますか? – 腎臓サポート協会WEB
透析治療に関して

透析を始めたら、性的機能障害になりました。改善方法はありますか?

相談者
血液透析、39歳、男(相談者:患者家族)
相談内容
今年になって主人が透析を始めました。そしたら勃起しなくなりました。透析は週3で4時間実施。高血圧傾向です。主治医に相談するように夫に言うのも抵抗があって、メールしました。何か改善方法ありますか?
回答
維持透析を受ける男性患者で性的機能障害を訴える人は、少なくありません。多岐に渡る医学的および心理的な要因がこの問題に絡んでいます。
性的機能障害には、(1)勃起障害(ED)、(2)性的欲望の低下、(3)自信の喪失、(4)アクメの欠如などが含まれます。(1)は男性患者に特有な状況であり、以下のような原因が推測されます:(1)投薬(降圧薬特にベーターブロッカー)、(2)末梢血管または冠動脈疾患、(3)内分泌異常、(4)自律神経失調、(5)体力低下、(6)心理的な因子(うつ傾向・不安症候群、自信喪失、自己嫌悪など)。

対策:1)十分な透析を継続する、2)栄養への配慮、3)十分な運動と睡眠が非特異的ながら基本となります。その上でEDを取り扱う泌尿器科への受診をお勧めします。バイアグラなどの薬剤の内服は効果を期待できますが、専門医に相談したうえでの内服が望まれます。患者が若ければ本人が辛いのでしょうが、恥ずかしがる必要はなく、ご夫婦で話し合った末に、専門医受診をすることが得策です。