トップ > 腎臓サポート協会とは >「そらまめ通信」バックナンバー 33号

 

腎臓サポート協会とは

「そらまめ通信」バックナンバー 33号

  • そらまめ通信 Vol.34松村満美子のインタビュー
    「一病息災」朝日 美保さん

    「俺のってどう?」夫の申し出で、夫婦間腎移植。

  • じんぞう教室 :

    慢性腎臓病の基本的な考え方
    -治療の意義と最新情報-
    詳しくはこちら >>

  • コラム「診察室から」:

    社会保険中央総合病院腎臓内科部長 篠田 俊雄先生
    血清クレアチニン -正常範囲でも安心できない慢性腎臓病(DKD)のリスク!

  • Q&A :

    31歳の女性、会社員です。
    65歳の男性です。55歳から糖尿病の治療を受けており、血糖のコントロールは比較的良好でヘモグロビンA1cは6%前後ですが、薬を飲んでいても血圧がいつも150前後です。
    最近、尿蛋白検査がときどき陽性になり、血清クレアチニン値は1.0mg/dlです。慢性腎臓病でしょうか?心配です。

  • おいしくたのしく腎健メニュー :

    タラの梅じそ焼き

  • そらまめ広場:

    ・ 会員の声
    ・ 2冊の小冊子ができました!
    ・ 第52回日本透析医学会が大阪で開かれました!
    ・ 臓器移植推進国民大会が開催されます
    ・ 理事の加藤健二さんがご本を出されました!
    ・ 感謝状をいただきました!

<< バックナンバー 一覧へ戻る

 

 

このページのトップへ