トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理 > おいしく!楽しく!食事作りのヒント

 

お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] カレーチャーハン [Recipe2] ミモザサラダ
[Recipe3] フルーツヨーグルト

低たんぱくごはんを使ってみましょう

低たんぱくごはん利用で肉、卵、ヨーグルトを追加

低たんぱくごはん利用で肉、卵、ヨーグルトを追加

ワンポイント・アドバイス

低たんぱくごはんは、普通のごはんと比べるとたんぱく質を減らしてあり、カリウムやリンも少なくなっています。主食のたんぱく質が少ないので、おかずで良質のたんぱく質をとることができます。
たんぱく質の含有量を通常の米の5分の1から35分の1まで減らした製品がありますが、ここで使用したのは、35分の1に減らしたものです。
その代わりに献立に肉、卵、ヨーグルトなどの良質のタンパク質をたっぷりと加えてみました。

低たんぱくごはんの問い合わせ先
● キッセイ薬品工業株式会社:お客様相談センター 0120-515-260
● テルモ株式会社:栄養商品について 0120-12-8195
● 株式会社ファンデリー(ミールタイム):0120-054-014
● 株式会社ヘルシーネットワーク:0120-918-950

1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
リン
(mg)
カリウム
(mg)
塩分
(g)
カレーチャーハン 526 7.2 111 248 1.0
ミモザサラダ 127 4.9 85 249 0.6
フルーツヨーグルト 90 1.7 44 128 0.0

※五訂食品成分表より算出

出典:そらまめ通信Vol.70
監修:医療法人寿楽会 大野記念病院 管理栄養士 田村智子先生

カレーチャーハン

カレーチャーハン

低たんぱくごはんを利用した、牛肉と野菜のカレー味チャーハンです。

  • レシピを見る
  • エスニック

 

ミモザサラダ

ミモザサラダ

ゆで卵の卵黄と白身をみじん切りにして盛り付けたサラダです。

  • レシピを見る
  • 洋食

 

フルーツヨーグルト

フルーツヨーグルト

缶詰の果物とはちみつで甘みを加えています。

  • レシピを見る
  • デザート

 

食事作りのヒント

便利アイデア

料理の種類

季節やシーン

PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ