そらまめ通信 – 腎臓サポート協会WEB

そらまめ通信

NPO法人 腎臓サポート協会が2か月に1回発行する会報誌「そらまめ通信」です。
腎不全保存期の方からお読みいただける書面づくりを心がけ、ご希望の方にはご自宅に郵送しています。
ここでは記事の一部をご紹介していますが、会員登録をされた方は、ログインしていただくとVol.62以降から最新号までのそらまめ通信をすべてお読みいただくことができます。
新規会員登録(無料)はこちらから。

なお、患者会などでの団体購読、イベントなどでの見本誌の配布なども承っております。
お問い合せは事務局までどうぞ。

そらまめ通信 Vol.111 New

そらまめ通信 Vol.111

特集:正しく恐れる

~慢性腎臓病(CKD)・透析・移植患者さんの新型コロナウイルスとの向き合い方~

そらまめ通信 Vol.110

そらまめ通信 Vol.110

松村満美子のインタビュー「一病息災」

特集:腎臓病とともに生きる111人!
インタビューした方々の生き方、そのなかから、6人の現在を紹介!

そらまめ通信 Vol.109

そらまめ通信 Vol.109

松村満美子のインタビュー「一病息災」

透析をはじめたら身体が楽になって、以前に増して大忙し!合併症もなんのその、俳句や絵画に、毎日充実!
(平綿 春潮 さん)

そらまめ通信 Vol.108

そらまめ通信 Vol.108

松村満美子のインタビュー「一病息災」

早大野球部の練習中に倒れ透析から腎移植を。書道に打ち込み45年、万感の思いを筆に託し個展を開催!
(加納 鳴鳳 さん)

そらまめ通信 Vol.107

そらまめ通信 Vol.107

松村満美子のインタビュー「一病息災」

物心ついたら腎不全だった。腹膜透析(PD)、血液透析(HD)、腎移植から、再びHDへ。臨床工学技士として頑張っています!
(川岸 拓馬 さん)

そらまめ通信 Vol.106

そらまめ通信 Vol.106

松村満美子のインタビュー「一病息災」

血液透析(HD)と思っていたのが 腹膜透析(PD)を選んで、とても快適! 海外・国内と、旅行三昧!
(丘 玉蓉 さん)

そらまめ通信 Vol.105

そらまめ通信 Vol.105

松村満美子のインタビュー「一病息災」

精神的ストレスのため腎移植後に腎機能が悪化!
気持ちの整理術を学んだことで今はとても元気です。
(岩間 ゆかり さん)

そらまめ通信 Vol.104

そらまめ通信 Vol.104

松村満美子のインタビュー「一病息災」

厳しい自己管理はしていませんが、主治医、家庭医、家族のおかげで、保存期を保っています。
(金子 房 さん )

そらまめ通信 Vol.103

そらまめ通信 Vol.103

松村満美子のインタビュー「一病息災」

14才で腎臓病と診断され、44年の保存期の間に結婚、4人の男の子に恵まれる。
PD導入後も定年まで勤め、さらに5年を働いてHDに移行。今が一番元気!
(岸 忠雄 さん)

そらまめ通信 Vol.102

そらまめ通信 Vol.102

松村満美子のインタビュー「一病息災」

10年間、腹膜透析を継続中!
食事をきちんと管理して自分にあった透析をしながらたくさんの趣味を楽しんでいます!
(中野 桂子 さん)