トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理・腎臓病の食事のヒント > 炊き込みちらしずし、エビの揚げしんじょ

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] 炊き込みちらしずし [Recipe2] エビの揚げしんじょ 

手抜きも才能、電子レンジでカンタン調理

腎臓病食は薄味が原則。そのため、家族とは別に味つけをしなくてはいけない…。そんなふうに硬く考えていると、料理のバリエーションもなかなか広がらないもの。一人分でも簡単につくれるメニューを覚えておけば、毎日の食事が楽しくなります。実は、しっかりと味つけをしなくてすむ分、薄味料理はぐっと手間いらずなのです。電子レンジを大いに駆使して、皆をアッと言わせましょう。調理のポイントは、下ごしらえに油を使うこと。材料に油をまぶしたり、あらかじめ調味液に混ぜておきます。しっとりと程よく仕上がり、硬くならず、食材のうまみが生きて、びっくりするほどおいしい!短時間で仕上がるので、煮くずれなどの心配もありません。

油を使ってエネルギー補給

油には1gで約9キロカロリーのエネルギーがあるので、少量で多くのエネルギーを摂取することができます。もちろん、そうした栄養的価値だけでなく、食品的価値も高く、料理の味をよくする、食欲を増進させる、などの面も見逃せません。油を使って調理すると、ビタミンの損失も少なくすみ、胃酸の分泌を促して、腸の働きをよくします。つまり、便秘の予防にも役立つのです。定番料理の調理法に、ぜひ加えてください。

電子レンジでカンタン調理

※調理後は容器がとても熱くなっていますので、お取り扱いにご注意ください。

鶏の唐揚げ
1
鶏肉(50g)をひと口大に切り、コショウ(少々)とサラダ油(小さじ1)を加えてもみ込む。

 

2
片栗粉(大さじ1)をまぶして軽く押し、サラダ油(大さじ2)をくぐらせる。

 

3
耐熱皿に並べ、ラップして、火の通り具合を確かめながら1分30秒ほど加熱する。
食べるときにしょうゆ(小さじ1/2)をつけると、味を濃く感じます。

 

 

サケのムニエル
1
サケ(50g)にコショウ(少々)をふり、小麦粉(小さじ1)、油(大さじ1)の順にまぶす。

 

2
耐熱皿にのせ、ラップして、1分30秒ほど加熱する。

 

 

煮魚
1
耐熱皿にしょうゆ(小さじ1)、みりん(小さじ1)、油(大さじ1)を入れて混ぜる。

 

2
切り身魚(1切れ)を入れて両面にタレをまぶし、皮の方を下にして、ショウガの薄切り(1切れ)を入れ、ラップして約2分加熱し、上下を返してさらに約1分加熱し、しばらくそのまま置いて、味を含ませる。

 

盛り付けたときに上になる皮のほうを、先に下にして加熱するのがポイントです。

 

 

野菜炒め
1
キャベツ(100g)はザク切り、さやえんどう(30g)はスジを取り、赤ピーマン(20g)は短冊に切る。

 

2
耐熱皿に油(大さじ1)と水(大さじ3)を入れ、野菜を加えて混ぜ合わせ、電子レンジで2分30秒ほど加熱し、出た水分を捨てる。

 

3
油(大さじ1)とオイスターソース(小さじ1/2)を加えて、さらに30秒ほど加熱する。

 

カリウムを減らすために、いったん水を入れて加熱し、野菜の水分を捨てるのがポイントです。

 

 

カボチャの煮物
1
カボチャ(80g)はひと口大に切る。

 

2
耐熱容器にオリーブ油(大さじ1)、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(少々)、水(大さじ1)を入れて混ぜ、カボチャを加えてからめ、ラップして電子レンジで2分30秒ほど加熱する。

 

 

監修:料理研究家 池上保子先生

炊き込みちらしずし

炊き込みちらしずし

本年度の腎ケアメニューは、「季節のごはんプラスワン」。健康な人と同じように、やっぱりおいしいごはんが食べたい!—そんな声にお応えして、毎回、特長のあるごはんと、その副菜の組み合わせをテーマにお送りします。たんぱく制限により、低たんぱくごはんやデンプンごはんを実行している方も、ごはんの具や副菜を変えるだけで、栄養バランスのとれた、バラエティ豊かなメニューづくりができるはず。また、今シリーズのごはんは1人分ではなく6人分でご紹介しています。家族でご一緒に、さらに、残った分は冷凍しておけば、とても便利です。ぜひ参考にしてください。

春らしい色合いの食欲をそそるおすし。しらたきでごはん量をボリュームアップ。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

エビの揚げしんじょ

エビの揚げしんじょ

食卓に華やかさを添える一品。あんをかけるので、エビとゆずの風味が生きて、薄味でもおいしい。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ