トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理・腎臓病の食事のヒント > 豚の衣揚げ山椒風味、絞り豆腐の菊花揚げ、揚げ魚とナスのピリッとソースかけ

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] 豚の衣揚げ山椒風味 [Recipe2] 絞り豆腐の菊花揚げ [Recipe3] 揚げ魚とナスのピリッとソースかけ

食欲の秋、カロリーも心も満足させてくれるのが揚げ物メニューです。手間のかかりそうな揚げものも、池上流なら、簡単で味もぐんとアップ。 今回もめんつゆを上手に使って、少ない揚げ油で、身近な食材を手軽に豪華な一品に変身させます。量は少なくても大満足、しかも、不足しがちなエネルギーを補給。 実りの季節の豊かな恵みを存分に味わいましょう。

監修:料理研究家 池上保子先生

豚の衣揚げ山椒風味

豚の衣揚げ山椒風味

決め手は揚げ衣。片栗粉を使うため適度に膨らんでボリュームアップ。しかも油を含んでいるので、味も馴染みやすいのです。野菜はゆでてカリウムを減らしましょう。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食
  • 粉山椒

 

絞り豆腐の菊花揚げ

絞り豆腐の菊花揚げ

豆腐は良質のタンパク源。少量でもさつま揚げ風に油で揚げれば満足メニューになります。その上、春雨でつくった菊花のような衣で一躍料亭の献立風。緑黄色野菜も素揚げすることで、水分が抜け、その分カリウムを適度に落とすことができます。鮮やかな色の付け合せにどうぞ。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食
  • 片栗粉

 

揚げ魚とナスのピリッとソースかけ

揚げ魚とナスのピリッとソースかけ

揚げる材料によって、衣の小麦粉と片栗粉の割合を加減するのが池上流。低温で揚げるとはがれやすいので、たっぷりつけて、高温の油でカラッと仕上げましょう。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食
  • 豆板醤

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ