腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] 手作りハンバーグと添え野菜

ちょっと手間をかけて手作りハンバーグ

何個か作ってソースごと一つずつ冷凍しておくと便利!
牛肉はたんぱく質、鉄を多く含む栄養価の高い食品で、鉄は豚肉よりも多く含まれています。

手作りハンバーグと添え野菜

ワンポイント・アドバイス

【おいしく作るコツ】
●薄切り牛肉を粗めのミンチにすることでボリューム感が出る。
●玉ねぎは甘みを出すために炒めておく。
●食パンを入れると焼けたときにふっくらと仕上がる。
●キャッチボールするように何度か投げることで、ハンバーグの中の空気抜きになり、焼いたときに割れにくく形崩れしない。
●真ん中をへこませ中火で片面を焼くことで、なかまで火が通る。

1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
リン
(mg)
カリウム
(mg)
塩分
(g)
手作りハンバーグと添え野菜 344 16.9 201 751 2.5

※五訂食品成分表より生値で算出

出典:そらまめ通信Vol.59
監修:医療法人寿楽会 大野記念病院 管理栄養士 田村智子先生

手作りハンバーグと添え野菜

手作りハンバーグと添え野菜

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 洋食

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ