特典もりだくさん 無料会員募集中!新規会員登録

トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理・腎臓病の食事のヒント > ローストチキン、コーンバターライス、いちごゼリー

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1]ローストチキン [Recipe2]コーンバターライス [Recipe3]いちごゼリー

ローストチキン、コーンバターライス、いちごゼリー

~低たんぱく米を炊いてお肉を多め~

ローストチキン、コーンバターライス、いちごゼリー

ワンポイント・アドバイス

◎手羽元に多く含まれるコラーゲンは肌の艶やハリなどをよくし、血管を柔軟にしたり、関節のスムーズな動きにも効果的だといわれています。またビタミンKは、血液凝固作用の促進や骨の形成等に関与している栄養素として知られています。
◎低たんぱく米は普通の米に比べてたんぱく質約1/15、リン約1/3、カリウム約1/30です。(製品によりたんぱく質が1/25もある)。研がずにそのまま炊け、浸漬時間は不要、水加減は普通の米よりも少なく、重量と同じ、あるいは少な目にします。
◎いちごには血液の主成分である赤血球を作る葉酸が他の果物に比べて多く含まれています。ビタミンCもレモン(果汁のみ)を上回る量が含まれています。いちごの鮮やかな赤色は視力の回復や眼精疲労の解消に効果があるといわれている栄養素、アントシアニンによるものです。

ローストチキン、コーンバターライス、いちごゼリー
1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
カリウム
(mg)
リン
(mg)
塩分
(g)
ローストチキン 312 13 515 142 2.1
コーンバターライス 253 0.7 40.4 24.5 0.2
いちごゼリー 75 1.6 90 16 0

※七訂食品成分表より算出

出典:そらまめ通信Vol.102
監修:田村 智子 先生 社会医療法人 寿楽会大野記念病院 管理栄養士

ローストチキン

ローストチキン

コラーゲンたっぷりで体もお肌も元気に

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 洋食

 

コーンバターライス

コーンバターライス

低たんぱく米をバターでおいしくいただきましょう。

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 洋食

 

いちごゼリー

いちごゼリー

いちごは葉酸とビタミンCが豊富な優等生!

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • デザート

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ

 

表示モード:スマートフォン│PC

© NPO法人 腎臓サポート協会