トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理・腎臓病の食事のヒント > りんごのちらし寿司、はまぐりの潮汁、菜の花の辛子和え、オレンジクリームゼリー

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。
※腹膜透析(PD)患者さん向け情報誌『スマイル』(発行:バクスター株式会社)に掲載されたものです。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] りんごのちらし寿司 [Recipe2] はまぐりの潮汁  [Recipe3] 菜の花の辛子和え
[Recipe4] オレンジクリームゼリー

簡単健康クッキング 2009 春

楽しくひな祭り

3月の行事といえば『ひな祭り』ですね。今回は減塩でおいしく食べられるひな祭りの料理を紹介します。ひな祭りだけでなく、ご家族やお友だちとのホームパーティーにもぴったりな、春らしい献立です。ぜひ、皆さんで楽しく召し上がってください!

りんごの持つ『パワー』をご存知ですか?

欧米では『1日1個のりんごは医者を遠ざける』ということわざがあり、りんごにはビタミンC、有機酸、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維などが多く含まれています。

高血圧予防

りんごに含まれているカリウムは塩分の素となるナトリウムの排泄を助けますので、高血圧を予防につながります。

コレステロール低下

アップルペクチン(特にりんごの皮に多い)は余分なコレステロールを吸収し、排泄を促進させるのでコレステロールを低下させます。

便秘や下痢の改善

生のりんごには食物繊維のペクチンやセルロースが多く含まれていて、これらは整腸作用があり便秘や下痢の予防につながります。

疲労回復

りんごには有機酸(リンゴ酸、クエン酸)が多く含まれていて、体の新陳代謝を高めて疲労回復につながります。

でも、食べ過ぎには注意が必要ですよ!

1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
リン
(mg)
カリウム
(mg)
塩分
(g)
食物繊維
(g)
りんごのちらし寿司 426 15.3 239 93 0.8 2.6
はまぐりの潮汁 15 2 34 54 1.1 2.6
菜の花の辛子和え 23 3 60 98 0.4 2.5
オレンジクリームゼリー 206 3.6 33 28 0.2 0.1
総栄養価 670 23.9 367 273 2.6 5.8
出典:バクスター株式会社「スマイル 2009年春号」
指導
東京慈恵会医科大学附属第三病院
栄養部課長 管理栄養士 濱 裕宣先生
栄養部栄養士 佐藤 真実先生
監修:腎臓・高血圧内科 診療部長 川村 哲也先生

 

りんごのちらし寿司

りんごのちらし寿司

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

はまぐりの潮汁

はまぐりの潮汁

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

菜の花の辛子和え

菜の花の辛子和え

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

オレンジクリームゼリー

オレンジクリームゼリー

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • デザート

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ