トップ > お役立ち情報トップ > 腎臓にやさしいお料理・腎臓病の食事のヒント > 栗ご飯、鮭のホイル焼き、白和え、フルーツ寒天

 

腎臓病の食事 お役立ち情報

腎臓にやさしいお料理

おいしく!楽しく!食事作りのヒント

工夫次第で毎日の食事づくりが楽しく、しかもおいしくなります! ここにはそのためのヒントがいっぱい詰まっています。お好きなページからご覧ください。
※腹膜透析(PD)患者さん向け情報誌『スマイル』(発行:バクスター株式会社)に掲載されたものです。

紹介レシピはこちら:
[Recipe1] 栗ご飯 [Recipe2] 鮭のホイル焼き [Recipe3] 白和え [Recipe4] フルーツ寒天

簡単健康クッキング 2009 秋

秋の食材を楽しみましょう

食欲の秋です! 今回は秋の食材を取り入れた献立をご紹介します。 ぜひ、季節感あふれる秋の味覚をお楽しみください。

柿の効用

柿の原産地は中国ですが、日本では奈良時代から食されており日本を代表する果物です。『柿が赤くなると医者が青くなる』ということわざがあり、柿の優れた薬効は昔から知られていました。

1.二日酔いを治す・・・タンニンの働きによる
2.血圧を下げる・・・タンニンとカリウム、ペクチンの働きによる
3.風邪予防・・・ビタミンCとビタミンAが豊富に含まれるため

しかし、食べ過ぎには注意が必要です。柿は体を冷やすといわれており、胃腸の弱い方は気をつけましょう。

1人分の総栄養価
メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく
(g)
リン
(mg)
カリウム
(mg)
塩分
(g)
食物繊維
(g)
栗ご飯 292 5.6 90 243 02 2.2
鮭のホイル焼き 190 13.1 220 397 0.2 2.0
白和え 127 5.8 115 192 0.8 2.1
フルーツ寒天 67 0.9 14 96 0.0 1.4
総栄養価 676 25.4 439 928 1.2 7.7
出典:バクスター株式会社「スマイル 2009年秋号」
指導
東京慈恵会医科大学附属第三病院
栄養部課長 管理栄養士 濱 裕宣先生
栄養部 栄養士  佐藤 真実先生

 

栗ご飯

梅ゼリー

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

鮭のホイル焼き

とろろ汁

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

白和え

麦飯

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • 和食

 

フルーツ寒天

冬瓜の煮物

  • 腎臓病の食事・料理・レシピを見る
  • デザート

 

腎臓病の食事・腎臓病の料理作りのヒント

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 便利アイデア

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 料理の種類

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り 季節やシーン

腎臓病の食事・腎臓病の料理作り PD患者さん向けクッキング

 

 

 

このページのトップへ