腎臓教室 Vol.89 – 腎臓サポート協会WEB

腎臓教室 Vol.89

看護師から・・・
保存期の方とご家族へのメッセージ

自分の病気について誰に相談したらよいかわからないとき、医師には話しづらいし、家族や友達ではこころもとない、そんなときに頼みになるのが看護師さんです。今回はご自身も慢性腎臓病(CKD) で、また CKD のご家族をもつ看護師の水内恵子先生に、患者として、患者の家族としての心の持ち方などをアドバイスしていただきました。

安田女子大学 看護学部看護学科 成人看護学 准教授 看護師 水内 恵子 先生

PDFで記事を読む

一覧に戻る