腎臓教室 – ページ 11 – 腎臓サポート協会WEB

腎臓教室

医学の進歩は日進月歩。慢性腎臓病(CKD)についても次々新しい情報があり、治療法もよりよいものへと進化しています。
腎臓教室ではCKDの最新の治療について、医師や看護師、薬剤師、管理栄養士などの専門家が解説しています。
最新の研究成果など専門的な内容から、日常生活のヒントまで、すぐに役立つ情報満載です。

内容については掲載時のものですので、その後、変わっている可能性もあります。

腎臓教室 Vol.14

「腎移植について」

現在の医療では、一度ダメになった腎臓の細胞を再生させることはできません。透析から離脱できる唯一の治療法、それが腎移植です。腎移植には、大きく分けて「献腎移植」と「生体腎移植」がありますが、今回はそれぞれの方法や費用、移植後の生活などについてみてみましょう。

腎臓教室 Vol.13

もっと知りたい検査数値 -BUN・UA・TP・Ab/Alb-

「病院で検査値データをもらっても、英字記号ばかりでよくわからない」そんな声も多いようです。今回は血液検査でお目にかかる、「尿素窒素(BUN)」「尿酸(UA)」「総蛋白(TP)・アルブミン(Ab/Alb)」について簡単にみてみましょう。

腎臓教室 Vol.12

特集「透析になった時の費用は?」 透析導入時の社会保障

透析を導入したら医療費はどれくらいかかるのか、ご存じですか。 今回は透析導入時の医療費や利用できる福祉サービスなどについて簡単にみてみましょう。

腎臓教室 Vol.11

腎臓病と食事②「糖尿病性腎症の食事のポイント」

糖尿病はいろいろな合併症をおこしやすい病気ですが、中でも腎合併症(腎症)になる方が増えています。糖尿病の方が腎症になったら、どのように食事に気をつけたらよいのでしょうか。

腎臓教室 Vol.10

特集「腎臓病と運動(その2)」

透析をしている患者さんには、よく「適度な運動を心がけてください」という指導がなされますが、保存期の患者さんには安静第一と言われています。

腎臓教室 Vol.9

セミナーレポート「腎臓セミナー in 佐世保」

満開の桜の中、4月6日(日)に、「腎臓セミナー in 佐世保」が開催されました。会場となった佐世保市民文化ホールは、大正12年建造の歴史ある建物。

腎臓教室 Vol.8

どこが違うの? 腎臓病の食事

腎臓病患者さんの最大の関心事、食事について、昨年のセミナーにも参加してくださった京都社会事業財団西陣病院栄養科科長・木村美枝子先生にお話をうかがいました。

腎臓教室 Vol.7

どこが違うの?血液透析(HD)、腹膜透析(CAPD)、腎移植

腎不全治療の3つの選択肢について、おさらいしましょう。腎不全治療にはそれぞれ大きな特徴があります。

腎臓教室 Vol.6

巻頭特集:腎臓病と冬の暮らし

年末年始の忙しさにまぎれて、せっかく身についた食事や生活習慣を怠っていませんか?体力低下によるカゼ引きも心配。

腎臓教室 Vol.5

巻頭特集:腎臓病と運動

スポーツの秋といいますが、腎臓病の患者さんにとって、運動は無縁のもの、と考えられがちです。でも、本当にそうでしょうか?